天然石・グリーンジャスパー マクラメヘンプネックレス

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

クリックで画像を表示
クリックで画像を表示
クリックで画像を表示

9月、秋めいてきましたので・・・

秋を意識したヘンプネックレスを作ってみました。

グリーンジャスパーをワックスコード(ポリエステル蠟引き紐)で囲み、ネック部分は石の色に合わせてブラウンと薄いグリーンのヘンプで仕上げました。

グリーンジャスパー・・・・水晶やアゲート、カルセドニー等と同じ、石英質の鉱物で、特殊な条件下で精製された不純物の多い石英の集合体・火山岩や変成岩、堆積岩の中に微粒状の鉄鋼物や粘度鉱物等を含んで形成されることで、水晶やアゲートと比べて不透明になりました・ジャスパーの赤色はヘマタイトを含むもので、緑色はクローライト、褐色はゲーサイト、黄色や灰色はクレイ粘土などの不純物を含むことにより、色の違いがでます。古代日本列島では碧玉(へきぎょく)・出雲石(いずもいし)と呼ばれ、オオクニヌシのパワーが宿るパワーストーンと見なされてきたそうです。   問題に取り組む勇気・広い視野と洞察力・信念を強める・勝負運・リラックス・自信

ペンダントトップ部分(バチカン含む)(一番大きな部分) 約4.1cm×約2.5cm

アジャスター式

ネック周り 約31cm~78cm